記事一覧

立ち退きの話、、、

こんにちは。

もうすっかり春は終わって、夏ですね。



今日は立ち退きの話を書こうと思います。





私達不動産屋が不動産の売却の査定をいただいた際に、まずあたりまえですが物件の状況をみます。




その時に賃借人がいると、まず考えるのがそのまま収益不動産として売った方がいいのか、もしくは入居者を立ち退かせて、実需向けに土地として販売した方がいいのかを考えます。




最近、都内ですとバブル気味になっているので、古いアパートなんかの場合だと、立ち退きをかけてしまった方が高く売れるケースが多いです。
あとは区分所有マンションなどもその傾向があります。




まぁ簡単に立ち退き立ち退きと書いていますが、身近でオーナーさんの相談を受けていますが、これが本当に大変です。。。



立ち退き料などのお金で解決すればいいのですが、高齢者なんかだとまず次を探すのが大変です。。
また立ち退き料を払うと一時的には手持ち資金がなくなります。


聞いた話では、フランチャイズの店舗系で立ち退き料が何億という話も聞いたことがあります。




しかも、ボロい物件の場合は家賃も安いので同条件の物件を探すのがかなり大変です。。

なんで普段だと、退去はショックなのにこういう時はでてってくれないんでしょうかww




周りのケースをみていると、立ち退きに動いてから大体引越まで含めて、よくて半年、場合によっては1年、2年はかかるんではないでしょうか。




長期戦にならないためにも、事前に売ることを検討している場合は、どっちの方が高いかを事前に見極め、収益の場合は満室にして、実需向けの場合は定期借家契約などで、立ち退きをしやすくするなどの対策が必要です。


中途半端に入居者がいる場合は、それを理由に買い叩かれる可能性があります。




収益の方が高いか、実需の方が高いかは不動産屋がわかっていますので、聞いてみていいと思います。

たまにわかっていない人もいますがww



イメージとしては、地方に行くほど収益物件としての方が高く、都心部の方が土地などの実需の方が高いイメージがあります。

都心部で容積が高い土地なんかは、まじでびっくりするぐらい化けます。。


このあたりは家賃や周辺状況、物件の構造などによってケースバイケースなので、あくまでイメージです。



この間もオーナーさんがガッツある人で、アパート全部屋を立ち退かせて、5000万も高く売りさばいていましたww(ノД`)

入居者に対して超、上から目線で立ち退かせてましたww





そんな立ち退きの話でした、、



ではでは、、



ランキング参加してます応援お願いしますm(__)m








コメント

僕も都内区分を所有していますが、確かに実需の方が収益より高く売れます。都内で収益で買って、実需で売るという投資手法は堅いとは思います。

Re: タイトルなし

> 僕も都内区分を所有していますが、確かに実需の方が収益より高く売れます。都内で収益で買って、実需で売るという投資手法は堅いとは思います。

じゅんさん
都内の賃料の安い収益区分を買って、実需で売るのは堅い投資だと思います。結構このへんは奥が深いですよね。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲテモノ

Author:ゲテモノ
はじめまして、、、

フェイスブックもやってます。。
https://www.facebook.com/100014134808103
友達申請は情報商材屋とか怪しい臭いがしなければ基本承認しますww


ゲテモノ物件大好きな、
不動産投資をしているおじさんです。。。
いい物件見つけるとヨダレがでちゃいます。。。。


再建築不可、借地権、袋地、全部空室、築100年、私道持分なし、連棟式、違反建築、狭小地などなど、やっすいゲテモノ収益アパート、戸建をぼちぼち持ってます。


まだまだへっぽこ大家ですが、仕入れに全力を注いでますので、
普通の人からびっくりされるような金額で戸建、アパートを購入してます。


また平日は、不動産会社に勤務している
今流行りのサラリーマン大家ですw
昔は居住用の物件をメインに売買仲介をしておりました。
今は幅を広げ、収益物件も含め様々なものを仲介しております。

売買仲介したり、賃貸仲介したり、自ら買ったり、売ったり、貸したり、DIYしたり、売買の登記したりと、

平日、休日ともに不動産漬けなので、業界の情報などちょこちょこ皆さんに役に立ちそうなことを日記に書いていこうと思います。



画像はゲテモノのつながりでふざけてますが、内容はいたって真面目ですww


よろしくお願いします。


ランキング参加してます、
クリックしてくれると、、、


カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: