記事一覧

完全な独り言、、、、

こんにちは、、、


今日は完全な独り言を書いてみます。。


先日、狼さんの記事をみていて思ったこと書こうと思います。


私も仕事で売買仲介業務をしているので、土地建物割合、建物消費税のやりとりよくやりますが、これ合わないとまじで疲れます。。。

1度だけ折り合いがつかず、話が壊れたこともあります。。
もう勝手にしてくれって感じです。。



しかも、課税売り上げがなにかもよくわかってない仲介もいますし、建物消費税分は仲介手数料を計算してはいけないこともわかっていない仲介さんもいます。
(例えば、売買価格5,000万の内、建物消費税が100万だとしたら4,900万に対しての仲介手数料の計算です。)



この間、分かれ取引した時に相手の仲介さんは、建物消費税分の手数料をとっていたので、いつか業法違反ですよってつっこんでやろうと思っているのは秘密ですww




話は戻りまして、この土地建物紛争は中間省略を使えば解決できるんじゃないでしょうか??

勝手に思ってみました。。。




こっからは妄想ですw


売主さんが、現在課税事業者(売主①)であれば、一旦非課税事業者(売主②)に移してから、買主に移せばいいんじゃないかなって思ってしまいました。。。



そしたら、非課税事業者(売主②)と買主なんで自由に取り決めができる気が、、、、、



そんな人いないよって思いますが、法人の代表であれば、代表者個人に一度移せば、、、、


法人は課税事業者ですが、代表者個人は非課税事業者の方は多いんじゃ。。。


もちろん売主①、売主②間の取引は、建物価格は低くしますww


これこそ本当の第三者の為の取引ですw

まぁ勝手な独り言でした、、、


たぶんダメでしょうねww



ではでは、、、、




ランキング参加してます応援お願いしますm(__)m











コメント

面白い!

更正を受けるか、受けないかギリギリのラインでとても面白いと思います。
条文読み込んでませんが、個人的には行けそうな気もします。
問題点は②の人は2年後は課税事業者になってしまうので交代要員が必要なことと、万が一の税務否認リスクを考えた追加報酬を減価償却のメリットが越えられるか?ですかね。

そのうち、流行って、税制改正されるまでが勝負でしょうか。

というか、売買契約書と重説に土地・建物を区分して記載しなければいいだけでしたね。その方が罪が軽そうな気がします。宅建業法ではないので業法は知りませんが。。
売主は固都税評価按分、買主は鑑定評価按分かER按分なら、いい感じかと。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
ただ勝手に思っただけなんで、ダメだと思いますw
明記しないで、各々根拠をもって申告が一番だと思いますww
でも、いつも気になるのが総額で税込表示だと、消費税分まで手数料取っちゃってる気がするような、、、


あと、この中間省略のやり方って売主の瑕疵担保にも使えそうな気がします。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲテモノ

Author:ゲテモノ
はじめまして、、、

フェイスブックもやってます。。
https://www.facebook.com/100014134808103
友達申請は情報商材屋とか怪しい臭いがしなければ基本承認しますww


ゲテモノ物件大好きな、
不動産投資をしているおじさんです。。。
いい物件見つけるとヨダレがでちゃいます。。。。


再建築不可、借地権、袋地、全部空室、築100年、私道持分なし、連棟式、違反建築、狭小地などなど、やっすいゲテモノ収益アパート、戸建をぼちぼち持ってます。


まだまだへっぽこ大家ですが、仕入れに全力を注いでますので、
普通の人からびっくりされるような金額で戸建、アパートを購入してます。


また平日は、不動産会社に勤務している
今流行りのサラリーマン大家ですw
昔は居住用の物件をメインに売買仲介をしておりました。
今は幅を広げ、収益物件も含め様々なものを仲介しております。

売買仲介したり、賃貸仲介したり、自ら買ったり、売ったり、貸したり、DIYしたり、売買の登記したりと、

平日、休日ともに不動産漬けなので、業界の情報などちょこちょこ皆さんに役に立ちそうなことを日記に書いていこうと思います。



画像はゲテモノのつながりでふざけてますが、内容はいたって真面目ですww


よろしくお願いします。


ランキング参加してます、
クリックしてくれると、、、


カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: