借地権について、、、

前に借地について書きましたが、再度書こうと思います。


借地権の物件を狙う際のいくつかの注意事項を書こうと思います。

まず、地主さんのパターンですが、
あくまで可能性論ですが、法人(株式会社、有限会社等)はやめたほうがいいです。
地主さんの規模が大きく法人化をしているケースがあります。大体が法人名に名字が入ってたりしますww


これは、規模が大きいからかもしれませんが、まずあまりいい噂を聞かないことが多いです。
地代がべらぼうに高かったり、更新料が高かったり、譲渡承諾料が高かったりとそんな話が多いのは法人が多い気がします。
あとは、譲渡承諾、建替承諾を認めなくて裁判してたりと、、、ww


その他には、お寺(宗教法人)もありますがこれは場所によりけりだと思います。噂ではエゲツないお寺なんかも聞いたりします。。

どちらもメガ地主さんになると、地代だけでもありえないぐらいの金額を稼いでいます。
なので、容赦なく借地人をいじめてるケースを多々拝見します。


底地のデメリットが、地代が安く儲からない、自由に土地が利用できないことなのですが、
チリも積もればではないですが、規模が馬鹿デカイと最強の投資になります。


安定して地代、更新料が入るし、地代滞納者がいたら契約違反で土地を取り戻せるし、建物は借地人が所有しているので契約が長期間になります。
さらには建物賃貸のように原状回復が存在しないと思います。

一部のマニアの間では、底地投資が流行っているようですw私もいつかはやりたいと考えておりますww


話は戻り、法人、お寺の共通事項として、法人格は亡くならないので、あまり権利移転が発生しないことです。
以前も書きましたが、借地権の場合は底地権(土地)を買える可能性もあります。

では、どんな状態に多いのかと言いますと、
相続などで権利移転が発生したタイミングです。


なので狙い目の地主さんは、個人の地主さんです。
規模が大きくない地主さんですと、ほんとに小銭しか入ってこない、しかも返ってこないので困っているケースもあります。
その中で相続が起こると、もうこの土地いらないよーという話が出やすいです。

その時はチャンスです 笑
買い手が限定されているので、チャンスです 笑

長くなりましたので続きます。。

ではでは、、、

ランキング参加しました応援お願いしますm(__)m


不動産投資ランキングへ


コメント

非公開コメント

ゲテモノオールスターズ

ゲテモノ君からブログ乗っ取りましたww 好き勝手書いていきますwww



↓↓↓クリックしてくれるといいことあるかも、、、


不動産投資ランキング

検索フォーム

QRコード

QR