境界確定

ブログ『ゲテモノオールスターズ百鬼夜行』にようこそ。

 
あなたの投資家人生に役立つことがあるかもしれないし、無いかもしれません(どっちだよw)

まぁお代は結構ですので、こちらのバナーをポチっとしていってください。 


👇  👇  👇  👇  👇  👇  

ってかホントに押してる?ww
こんにちは、銭ゲバ大家です。

ブログの順番がまわってきたのを本日お昼にきずき慌てて書いていますw




最近所有物件の隣地の方から連絡を受けて境界立ち合いに出撃することがおおいです。半年で4件ありましたw

続くときは続くものなんですね~







そのうち3件は売買が理由で、1件は新築に建て替えをするからという方でした。




売買の3件のうち2件はさらに転売する業者さんや地主投資家の方からのご連絡です。




このうちの2件とも境界確定が絶対条件ということをかぎつけたので



チャンスタイム到来ですw



こちらの1つめの物件スペックですが




都内23区内で築50年(前所有者がセットバック面積が多いため途中で柱だけ残してフルリフォーム済み)木造戸建賃貸をオーナチェンジで購入しております。




立ち合い当日、現地に着くと測量士、売り仲介、買い仲介、が勢ぞろいです。




で測量士さんが登記簿面積で割り出し面積のところでポイントをわかるようにしてありましたが、うちの物件越境しまくりですw




で普通に登記簿面積の話を持ち出され、越境部分は覚書でという話にもっていかれます。。。







そもそも登記簿面積がベースになる話なんか承諾するわけないですし、

境界確定ができないと困る人って誰だかわかって話してるのでしょうかw?


測量士のかたはそこらへんが分かっていないのにペラペラお話ししてきてるのをみて、仲介が慌てて間に入ってきましたがw




結果はあっさり完全勝利で土地がだいぶ大きくなりましたw







こちらのブログを読んでいる方々は、側転売する方というよりは、長期保有




してキャッシュフローで回していく方が多いと思いますが、売却する場面な




どではこういう話になる可能性もあるのは頭に入れといたほうが良いかもし




れませんね。





でもだからと言って、投資物件を長期保有する目的で買う場合に売買条件に




境界確定が絶対条件とかにしていると仲介さんに相手にしてもらえなくなる




可能性もかなり高くなると思いますw




業者さんみたいに転売商品として仕入れる場合と不動産投資家のかたみたい



に既存物件を使えるだけ使ってCFで利益を積み上げていく場合とでは買う



条件も当然違ってくると思います。



まぁ、そもそも築古を商品として購入するのは業者さんではリスクが高す



ぎて普通の考えではできないですからねw 


普通じゃない人もいるけど





銭げっばった最近のお話しでしたw




ちなみにもう1件の境界立ち合いの話は次回にでも

コメント

非公開コメント

ゲテモノオールスターズ

ゲテモノ君からブログ乗っ取りましたww 好き勝手書いていきますwww



↓↓↓クリックしてくれるといいことあるかも、、、


不動産投資ランキング

検索フォーム

QRコード

QR